NEWSお知らせ

【トピック】聖火トーチケースを製作いたしました

東京オリンピックの聖火リレーに弊社社員のお母さまがランナーとして参加されました。
記念の聖火トーチを拝見させていただきましたが、とても綺麗でした(さくらゴールドという色だそうです)

 

いつまでも思い出を残していただこうと思い、常盤より聖火トーチケースをプレゼントしようと企画いたしました。
デザインはお任せで!というお母さまのご意見をいただきましたので、
プロジェクト参加メンバーでデザインコンぺを開き、アイディアを持ち寄ることに…

 

プロジェクトメンバーからはスタンダードなものから斬新すぎるものまで色々面白く自由な発想が飛び出し、
採算度外視なら作ってみたい形状もありました。
あれこれと色々と考えを出し合うこの段階がものづくりの一番面白いところだと思います。

 

プロジェクト内のコンペで出されたデザイン案を元に、弊社のグループ会社で設計・開発を担っている株式会社月歩が製図を行いました。
こちらの3Dモデルはケースの土台部分となるものです。

 

そして、トーチケースのが完成形がこちらです。



上部のケース部分はアクリル製です。
下部の土台は木製+メラミン化粧板で大理石風に仕上げています。
どっしりとしているため丈夫ですが、木製なので見た目よりも軽いです。
トーチを固定する部分は透明のアクリル棒で軸を作っています。
軸は裏からナットでしっかり留めているので揺れにも強くなっています。

 

さくらゴールドに彩られたトーチのきらびやかさに負けない高級感あふれるデザインになりました。
まるで美術館か博物館に飾られているオブジェのようです。

  

大きさのアレンジはもちろん可能ですので、トーチだけではなく、
トロフィーや記念のお品をラグジュアリーに飾りたいとのご希望がございましたらお気軽にご用命ください。